全身脱毛は寒い

全身脱毛は寒い

私が全身脱毛を実際に体験して思ったのは、とにかく寒いという事です。全身脱毛なので、ガウンは最初一応身につけるけれど、脱毛が始まってしまえばタオルを掛けられるだけなので、すっぽんぽん状態なのです。私が通っていた脱毛サロンでは、脱毛の機械を肌に当てる前に身体に冷たいジェルを塗ります。これはやけどの防止も兼ねているとかで、塗らないと脱毛が出来ないのです。けれどこのジェルが、本当に冷たいのが苦痛でした。

人気があるエタラビの脱毛マシンについて

もちろん身体全体に一度に塗られる訳ではないのですが、この冷たいジェルを塗られるのが長い時間続くのが辛かったです。夏場は暑いので最初はひんやりして良いかなと思ったけれど、そうでもありませんでした。

友人が18カ月で約18万円をかけて全身脱毛をした

冬場は室内は暖かいけれど、やっぱり寒くて身構えてしまいました。なので、このジェルが温かいのであれば良いのになと何度も思いました。

そして、デリケートゾーンの脱毛が恥ずかしくて慣れるまでに時間が掛かりました。Oラインなんて、一番不衛生な場所なのに、エステティシャンの方はすごいなと思いました。私が逆の立場だったら、絶対に見たくもないし触りたくもないのに、本当にデリケートゾーン脱毛をしている時の姿は何だか情けないというか、恥ずかしさで一杯でした。

けれど、全身脱毛を選んだからこそパーツ事に境目が出来てしまうという心配もなかったし、全身脱毛を決意して本当に良かったと思います。何より毎日カミソリを使わなくて良くなったし、カミソリ負けも改善されたのも良かったです。

l8vrgfqr in on 4月 02 2016 » 0 comments